変形性膝関節症, 症例報告, 膝痛

正座や階段の上り下りが出来なかった変形性膝関節症の方の改善事例 大分駅前整体院

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
正座や階段の上り下りが出来なかった変形性膝関節症の方の改善事例 大分駅前整体院

慢性症状専門の大分駅前整体院、院長の河野(こうの)です。ブログをご覧いただきありがとうございます。

今回は大分変形性膝関節症のため、正座や階段の上り下りが出来ずにお困りの女性患者さんがどのようにして整体で改善したのかをご紹介します。

もし大分で同じように変形性膝関節症による症状でお悩みの方は、是非一つの参考としてご覧ください!

F・Sさんが当院に来院された経緯

変形性膝関節症に悩む津久見市の56歳、主婦の女性患者さん。

1年くらいまえから膝が痛くなり、正座や階段の上り下りが困難になる。近所の整形外科や整骨院に通うも、なかなか改善しない状態が続く。

どこかいい所はないかと探していると、丁度ホームページを見つけて、この整体に通ってみたいと思い来院。

初回のカウンセリングの様子

院長

F・Sさん、初めまして!本日施術を担当します院長の河野です。よろしくお願いします。

F・Sさんは、1年くらいまえから膝が痛くなり、正座や階段の上り下りがつらいとの事ですが、よろしければ施術に入るにあたり、これまでの詳しい経緯をお話し頂けると助かります。

F・Sさん

はい、1年くらい前から膝が痛くなり、正座や階段の上り下りがつらく困難になりました。また普段歩くときも膝の内側に痛みがあって何をするにも膝が痛いです。

そして屈伸をしようにも痛くて膝がしっかり曲がらないので、まともに屈伸も出来ない状態です。

膝以外にも、何年か前に腰のヘルニアになって、手術はしなくてもよかったですが、しっかりと治りきってなくて、首の痛みもあります。

院長

なるほど、膝は動きを診ても悪いのはわかりますが、膝だけでなく腰や首にもかなりつらい症状を感じていらっしゃるんですね!

この状態で1年以上我慢されていたとなると、毎日の生活が大変でしたね。

膝や腰に首とすべてつらいと思いますが、この中で今とにかくこれを1番先に何とかしたいという問題や、1番悩んでいることは何でしょうか?

F・Sさん

動くときの膝の痛みはもちろんなんですが、このまま今の状態が続くと歩けなくなるのではないか?という不安があります。

それと、膝だけではなくて腰や首も前からつらくて、あっちこっち痛いので気が滅入ります。そんな感じの悩みやストレスを感じなくなりたいです。

院長

わかりました。膝の状態は診ていてもよくないのがわかるので、まずはしっかり普通に歩いて生活を送れる状態に戻るように施術していきましょう!

そして、膝の状態が改善してきたら腰や首も改善していくように施術を行いますので、では早速どこが原因で悪くなっているのか検査していきますね!

検査の結果

F・Sさんの体を検査してみると…

・膝屈曲90度にて制限
・骨盤の歪み
・腰椎の歪み
・頸椎の歪み

などの異常がみられました。

さらにどこが1番悪いのかを検査していくと、F・Sさんの場合は何年か前の腰椎ヘルニアがしっかり治りきっていないことが原因でした。

腰椎の歪みがあることで、腰に負担をかけないように腰をかばい骨盤の歪みが発生
     ↓     ↓
骨盤の歪みから体のバランスが崩れ、重心が前傾になり首に加わる負担の増加から頸椎の歪みが発生
     ↓     ↓
頸椎が歪むことで、さらに体が前傾になり膝に加わる負担が増加し、この状態が続くことで膝の関節が負荷に耐えられなくなり症状が発生していました。

そのためF・Sさんの腰や首の痛みには因果関係がありました。今まで整骨院に通われても改善しなかったのは、膝のみの施術で原因にアプローチ出来ていなかったからです。

そして、これらの原因や、腰や首と膝との因果関係を説明して、初回施術に入っていきました。

初回の施術

1年以上悪い状態が続き、体のバランスも崩れていたことで、抗重力筋をはじめ様々な筋肉に負担がみられました。

また検査をしてみると、膝の屈曲制限や屈曲時の疼痛は骨盤の歪みがかなり影響を与えていることがわかりました。

なので、初回の施術では、

・全身の筋膜リリース
・骨盤の矯正

をメインで行いました。

その結果、たった1回の施術で痛みは残りますが、90度までしか屈伸で座り込めなかったのが、なんと下まで座れるようになりました。疼痛も10割→4割に変化

F・Sさんの体の状態はかなり悪いことを説明して、今の状態を改善するためには、初めは週に2回の通院は必要という事をお伝えしました。

すると、次回は最短で3日後に来院できるという事で、3日後に予約をとられて帰られました。

2回目の施術 初回より3日後

2回目来院時、前回体の状態がかなり悪い事と、また生活の負担で少し戻りがあることをお伝えしていました。

実際にF・Sさんに今の痛みを聞いてみると、4割→6割くらいまで戻りがあったという事でした。

それも踏まえて、また体を検査してみると…

・膝(腓骨)の歪み
・右手関節の歪み

この2点の異常がみられました。

さらに検査してみると、右手首の歪みが原因で右手が使いにくくなり、右手を使いやすくするために体を捻じることで、膝に負担をかけていました。

なので、右手首の歪みを矯正してみると、膝の歪みが改善し、屈伸時の疼痛も6割→2割に変化しました。

次回は4日後に来院できるという事で、予約をとられて帰られました。

5回の施術 初回より15日後

3~5回目の施術は初回に説明していた通り、週に2回のペースで通院されて施術を受けられました。

3・4回目の施術時は症状の戻りがみられましたが、5回目の今回で症状の戻りは消失していました。しかし、依然として残り2割の疼痛が残っていました

検査してみると…仙骨に歪みがみられました。

仙骨をサポートすると疼痛が軽減!仙骨が歪むことで仙腸関節(骨盤の関節)の動きが悪くなり、生活を送る中で膝に負担をかけていました

そこで今回は仙骨の矯正を行うと、膝の屈伸時の疼痛消失

膝がよくなったことで、腰の痛みに意識が集中してきたと言われていたので、ここからは腰を診ていくことに。

次回は7日後に予約をとられて帰られました。

6回目の施術 初回から22日後

普段は腰に違和感があり、主に朝起きるときに腰が痛いと言われていました。首はこの段階で疼痛消失

腰に症状が出ているのでまずは腰を検査していくと…上部腰椎(第2腰椎)に歪みがみられました。

どこが原因で上部腰椎を悪くしているのか検査していくと、意外な原因が出てきました…それは右手指の損傷です。

実は、膝が悪くなるまで厨房で働いていたらしく、毎日手はかなり酷使していたようです。その時によく指を突いたりしていたようです。

という事で今回は右手指を矯正すると、上部腰椎の歪みは消失しました。

8回目の施術 初回より36日目

7~8回目と1週間に1回のペースで通院して施術を行いました。すると7回目の時は朝の起き上がり時に腰に少し違和感がありましたが、今回はなくなっていました。

疼痛の消失にて今回で施術を終了し、最後に施術を受けての感想をいただきました!

どのような悩みで来院されましたか?

1年くらい前から膝が痛くて整骨院に通っていましたが、あまり変化がなく、最近特に歩行や正座、階段の上り下りをするのが困難になり、どこかいい所がないか探していて、ホームページを見つけて、ここへ行ってみたいと思い来院しました。膝だけでなく、以前から首や腰も悪いので。

実際に施術を受けてどうでしたか?

初回の施術で少し姿勢に変化があり、正座や階段の上り下りもいつもより少し楽になりました。説明もしっかりしてもらえて、何より痛みの原因となる根本を徹底して探してくれて、そこの部分を魔法のような優しい手技で施術してくれるので驚きました。本当に何をしているのかわからない、痛みもなく魔法のような、おまじないのような不思議な感じです。今では正座も、階段の上り下りも楽にできるようになり、あの痛みはどこへ行ったんだろうという感じです。

他の整骨院・整体院と比べてどうでしたか?

話もよく聞いてくれて、説明もきちんとしてくれるし、根本から良くしてくれるので、少しずつ良くなっている感じが実感できました。身体全体を見て施術してくれるので、膝だけでなく首や腰も施術してもらえて助かりました。アキレス腱や膝下の脛の間など、こんな所も?って言うような所にも原因がありビックリしました。若いのに良く勉強しているんだろうなぁ!と感じました。

どのような人に当院を紹介したいですか?

腰痛や膝痛でいろんな病院や整骨院・整体に行っても良くならず、どこへ行っていいか悩まれている方へ是非紹介したいです。

※効果には個人差が有ります。個人の感想のため効果を保証するものではありません

総括

今回のF・Sさんの場合は、何年か前に起きた腰椎ヘルニアの治療をしっかりと行わず、中途半端にして過ごしていたことが1番の原因でした。

その結果、

・骨盤の歪み
頸椎の歪み
・膝の損傷

などの問題を引き起こし、それぞれが複雑に絡み合うことで、整骨院で膝のマッサージや電気治療を行っても、対症療法なので変化がありませんでした。

このように変形性膝関節症もあり、膝が曲がらないような重度の膝痛であっても膝に原因が無いことがほとんどです!!

やはり大切なことは、「膝が悪い!」といっても「どこが原因なのか?」という部分が、施術をなう上で1番大切なところです。

もしこの記事をご覧の方で、同じように変形性膝関節症で整形外科や整骨院に通院して、マッサージや電気治療だけ受けていて改善しない方は、膝が原因ではありません!

最短で痛みをとり昔の生活に戻るためには、1度何が原因なのかを見極めてみてはいかがでしょうか?

もし、あなたに原因を見極める手段がないのであれば、私が力になります。まだ諦めるのは早いですよ!

~追伸~

当院ではLINEメールにて、

・私の症状は整体で改善しますか?
・整形外科や整骨院に行っているけどよくなりません!

などの症状に対するお悩み相談や、健康情報の発信を行っていますので是非ご登録下さい!

⇒LINEのお友達登録はここをクリック!

執筆者

  • 慢性症状専門の整体師 河野貴彦
  • 柔道整復師免許証

慢性症状専門の整体師 河野貴彦

東京・神奈川・大分で7年間整骨院にて研修して、延べ23755人の施術実績。研修時代から慢性症状の改善に力を注ぎ、整形外科や整骨院に通っても症状の改善しない方の力になりたいという思いから大分駅前整体院を立ち上げる。

経歴
2012年3月 日体柔整専門学校 卒業
2012年4月 柔道整復師免許 取得
2018年4月 大分駅前整体院 開業